年明け

 2014年です。あけましておめでとうございます。

 ネットの海から不特定小数の方々にこんにちは。

 今年度もよろしくお願いします。

 

◆SAOの何やらが放送されていたので見ていました。懐かしいね!キリトさん最強だね!安心して見ていられるね!アスナ氏の水色髪よくないね、非常によくないね!

 設定上2025年ということを知りました。サイバーパンクだぜ!現実的には2038年がもっとも早いシンギュラリティ、つまり技術的特異点と言われているので、2050年くらいにはこれくらいの仮想世界が作られていることを期待してます。その時には僕も60才手前、SAOみたいに実際の人相がでてしまったら「なんだよこのクソジジイwwwwww」とか煽られてしまいそうなので、そういった機能はお願いだから実装しないでいただきたい。

 SAO上では設定はどうなっているかはよく知りませんが、自分の意識を数値化することによって仮想世界にその数値を移し、また自由意志のようなものは残されている身体から発せられ、適宜それを仮想世界に転送しているのでしょうか。まあ無理がないところ。データ量的には無理しかないけど。身体も捨てて、全て意識を電脳世界に移してという話がSFではよくあり、またそこでは自由意志なんてものは予め数値で決まっていて、そんなものはない!すでに私たちの意思は決定されているんだ!なんて話も往々にしてありますが、SAOはその点で恐らく違う。身体が残されている以上、恐らくはそれにまだ幾分かは意思というものが依拠している。まだ自由意志というものを考える余地が残されているわけですね。

 これは自由意志が何かという哲学的な考えと科学的な考え両方に架橋していて難しい。非常に難しい。わかりきっているけど難しい。まだ人類のテーゼとして生き延びていくことのできる、あと何十年かは。

 そのうち科学によって全てが解明されたら楽しいのに。

 

◆来年の目標ですが、学部四年になるので研究、院試がんばります。あと働きたいです。お金欲しい。この資本主義社会下ではお金こそ絶対。物神崇拝最高。

 あとは「これが人生、ならばもう一度」とか言えるような超人になりたいです。ニーチェ先生偉大。

 

 改めて、今年度もよろしくお願いします。