Free!

 続けるコツは云々かんぬん。こんばんは。

 艦これやりながら『ちょっとあんまり無理させないでよね!』って言われて、部屋で一人ごめんなさい!と叫んでいました。昼間のこと。私は元気です。

 

◆三連休じゃなくて、月曜日に授業があったので、土曜日に何を思ったのか家から自転車で30分くらいのところにある市営のとこに泳ぎに行って来ました。自分でも何を思ってこんなことをしたのか全くわからない。タイトルにある昨今話題のホモアニメ「Free!」は全く関係ないです。ちょうどいいから拝借しただけ。市民プールがハッテン場だとかはやめてほしいぜ。

 大学一年生の時は体育の授業が惰性にあったものの、それ以来すっかりまともな運動はしていないので、しっかりと運動をしたのは二年ぶりくらい。元々運動好きじゃないし、インドア派ですし。

 着いて欠かさず準備運動をして、意気揚々と25mを往復したところで気づいた。

 俺はもうだめだ。

 一往復しただけでもすでに肩で息をするようになり、身体が悲鳴をあげている。運動不足って本当に怖い。隣のレーンでスイミングスクールをやっている幼女幼児たちのほうがきっと体力があった。

 その後2時間かけて身体に鞭打ちながら八往復くらいしました。終わった時点ですでに筋肉痛で、未だに肩と脚が筋肉痛。衰弱死寸前でした。

 終わった後の煙草とネクターがうまかった。あと監視員のお姉さんの競泳水着が素晴らしかった(眼鏡なしでの観測)。

 二周に一度はがんばりたいです。

 

◆1月に12月なんて去年だと思えないとか言っていたけれども、すでに2012年をちゃんと去年だと認識出来るくらいに月日が流れてしまいました。6月だってもう先月だと認識出来る。

 なんて言ったってもう7月の半ば。

 

 書いてみたもののそんなに書くことはありませんでした。今週も不労所得を貪れるように頑張る。冬目景が年に二冊漫画出すからがんばる。

 

 ではでは。

 

 

 cuol/アレゴリーと大きな金属じいさん