Episode 4.0 AXiSによせて

おばんです。 以下は、タイトルの通りTokyo 7th SistersのEpisode 4.0 AXiSが無事完結したことに寄せてのただの覚書です。 本エピソードは、総監督である茂木氏が語るようにナナシスという大きな物語である全体の起承転結のうち転にあたるものである。これま…

Tokyo 7th シスターズ声優のラジオ

なんとなくTokyo 7th シスターズの声優の方のラジオをまとめてみました。とりあえず、アニメタイアップではないラジオです。 あと掲載している方は、7/20に行われた武道館ライブに出演された方をまとめました。気が乗ったら今後足すかもしれない。漏れがあっ…

音泉プレミアムに関する忘備録

久しぶりにブログ書きます。 内容はただタイトルの通り音泉プレミアムに関する忘備録。 こんなことを書こうとした経緯として、今年の1/26に声優の藤田茜さんが誕生日をむかえられ、それを記念に藤田茜生誕25周年記念番組と題して「藤田茜シーズン1」という…

皇紫音以後の世界〈1〉

タイトルとしてつけた『皇紫音以後の世界』について語る前に、次の命題を立て、解明することによって、このタイトルに至った理由を述べたい。 「ポスト皇紫音とは何か」ということである。 しかし、私はこの命題を次の二つによってすぐさま粉砕することによ…

2016

いつにもまして年越し感と正月感がなかった。 おばんでございます。 最近ついったにあまりポストしていないので、適当に近況(2014年という一年)を取りまとめます。 ◆雑事 新宿の隠れ家的な場所、おざ研にて某文学少女の開催する読書会に一昨年から去年も参…

年明ける

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 ◆「卒論を前にしてパソコンクラッシュとか、風邪とかひくわけないだろHAHAHA~」とか言っていたら、それは見事にフラグで、鮮やか過ぎるほどの回収力を見せてしまった。 そう風邪を…

歳末感謝セール

慌ただしくクリスマス飾りが片付けられ、すみやかに正月飾りで彩られていくのを見ているとどことなく焦燥感に追われる。こんにちは。 僕自身から売り出せるものは何もありません。 ◆一年を振り返ろうとしたところで、色々ありすぎたようで、あまり過去のこと…

年末調整

激動の一週間を経てネットに何度でも蘇る。よろしい、ならばもう一度。 神の采配をこれほどかというまでに見せつけられ、スピノザの言っていたことが少しわかったような気もしなくはない。おばんでございます。 ◆去年の今頃はその年に読んだ聴いたもののベス…

みんな元気

◆論文を書く必要性に導かれてヴィトゲンシュタインの哲学探求を読むことになる。夜戦と永遠と並べると薄く見える。そんなことをしても残念ながら内容が減るわけでも、ページ数が減るわけでも勿論ない。◆佐藤友哉が1000の小説とバックベアードで言っていたよ…

短い短さ

もう一月も前のことですが、第二回Twitter読書会ありました。ありがとうございました。 Togetterでタグを取得しようとしたら、なんでだか出来なくて、全てをふぁぼるという荒業を決めてやっとこさまとめることに成功したものはこちら http://togetter.com/li…

第二回Twitter読書会

前回やってから早いことにすでに四ヶ月あまり、なんて恐ろしいことだ。諸事情によりそんなに経ってしまいました。さて二回目です。 2014/6/28(土)22:00から翌日の6/29(日)22:00までやります! 課題図書の方ですが今回はこちら… 坂口安吾『私は海をだきし…

WIXOSSを少し考える

先日GJ部の特別番組としてGJ部@やりましたね。最高でした。こんばんは。 日々「GJ部」とはなにか、「GJ部魂」はなにかということを考えてます。 何やらGJ部合同誌というものに参加することになりました。ブツはまだ全く書いていないけども。 ◆WIXOSS面白い…

Wake Up, Girlsから考える現代

WUGをアニメとして毎回わりと褒めていたのにヤマカンにブロックされてるマンです、こんばんは。 毎週Twitterのほうで、少し考察していたのでそれをまとめようかと思います。ほとんど作品中で語られていたので、そこまで書く必要はないようにも思われるけども…

GJ部学会レポート

こんばんは。 去年放送された今世紀最高のアニメーション「GJ部」というものがあります。色々私のなかで物議を醸しており、そもそも「GJ部」とは何だろうと遊びで考えた結果が以下の通り。 『GJ部学会レポート』

小説の小説の

こんばんは。 いつの間にか3月です。私の長期休暇も残す所はあと半分。 参考文献消化に疲れ、円城塔の烏有此譚を読んでいたところ、ふと物書きをしてみたくなったので書いてみました。円城塔の本を読んでいたら、それみたいなものが書きたくなってしまうのは…

雑記

先週は読書会やりました。ご参加ありがとうございました! 今週も雪です。寒い。雪が降ってから昼間も気温が上がらなくて寒い。家にこもっているだけですが。 ◆先週の2/8-2/9に読書会やりました。まとめはこちらです。http://togetter.com/li/627837 何やら…

読書会やります

こんばんは。 前々から読書会をやろうやろうと思っていて踏ん切りがついたのでやります!ついったーでは様々な読書会が行われているらしいのですが、その一枠に入り込もうかと思います。 以前からやっていたものにずっと参加していたのですが、その主催者で…

年明け

2014年です。あけましておめでとうございます。 ネットの海から不特定小数の方々にこんにちは。 今年度もよろしくお願いします。 ◆SAOの何やらが放送されていたので見ていました。懐かしいね!キリトさん最強だね!安心して見ていられるね!アスナ氏の水色髪…

CD版

ない金はない。未来からかっぱらってくることも、過去改変して無駄金をなかったことにもできない。要するにない金はない。コミケいかずに自宅待機です。 こんにちは。 2013年CD版です。思っていたより今年リリースされたCDを買っていなかったのか、それとも…

漫画版

今度は2013年漫画版です。こんばんは。 今まで好きだった作家が新しいのを出したから買ったり、買い続けているものを買ったりと新しいのをあまり発掘はしないのですが、そのなかで新たに発掘されたもの(極小数)だったり、好きな作家が今年から新連載したもの…

小説版

2013年出版された小説の中からよかったものを羅列していくだけ。はてさてあまり今年出版されたものを読んだ気がしないがいくぞ! 今年、読めた本は今のところ計70冊でした(ブクログ調べ。私の本棚はこちらhttp://booklog.jp/users/sui-sugar) ◆佐藤友哉/1000…

季節は移ろいもう12月です。こんばんは。 巷では忘年会云々騒がれていますが忘れたいことなんて日々ありすぎて毎月行いたいです。忘月会。誰か毎月やりましょう。 ◆現状として、私は来年から学部四年になるので卒論用の資料集めに奔走しております。専門書高…

うどん記念日

8/31から9/4まで旅に出かけていました。おばんでございます。 ◆僕は、まさに自動操縦してくれる自動車の登場を信じているので運転免許証を取る必要などないと思って取っていないのですが、その操縦しなければならないという自動車の運転免許証を持っている大…

僕らの自意識

おばんでございます。 ライトノベルとして軽い気持ちで書いている「僕らの自意識」の一話がやっと書けました。書き始めたものの、全く筆が進まず十話目くらい書いて、そこからまた手をつけて出来上がりました。 というわけで、一話目 永遠なるもの です。 是…

Free!

続けるコツは云々かんぬん。こんばんは。 艦これやりながら『ちょっとあんまり無理させないでよね!』って言われて、部屋で一人ごめんなさい!と叫んでいました。昼間のこと。私は元気です。 ◆三連休じゃなくて、月曜日に授業があったので、土曜日に何を思っ…

ダダイズム先生

夏の始まりを前にして夏の終わりを直感している今日このごろ。過ごしやすい!と思いきや今日は日差し強かったね。その暑さを量産体制に入った麦茶とともに飲み干し、氷を噛み砕く生活をしています。 毎日更新をしないのが続ける秘訣とかどなたが言ってました…

世界の終わりあるある

半年くらい前に書いたものを載せます。 終わりらへんが性急になってしまっただけ反省点。だがしかし、もう手がつけられない子になってしまいました。 僕の青春というのはBurger Nudsだったりセツナブルースターだったりするもので構成されているので、書く時…

消えた男の日記

予告通り掲載します。 ライトノベルではなく恐らく文学。欲しがりな文学ならきっと受け入れてくれるはずです。

砂糖を煮詰める。

前回の記事から21才になって同世代の人と並んだと思ったが、早生まれのせいかあっという間にみんな追い越されて行きました。みんなもう就職とかしてるんだぜ、全く恐ろしい世の中だ。 かくいう私は進学希望の上、一浪してることやら就職なんてなんのことやら…

超団地理論

あけましておめでとうございます。 日々の思考を纏めて書いていければいいかなとおもいます。 ◆団地、アパート、マンションの定義について議論を皮切りに超団地理論が始まった。 今日のTwitterでのポストを一部抜粋 ・団地の中のどれを一つ取り上げてもそれ…